潮目の恩恵!

お立ち寄りありがとうございます

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます

これからも宜しくお願いします

   
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2020年7月23日

場所 : 大分県佐伯市

潮  : 中潮

天気:

釣果:アオリイカ3杯

ランガンエギング

SALT X9

湯川さんの動画を観て

釣った気分になって

行ってきました

向かった先は県南

湯川さん曰く

夏場のデイゲームは

足で稼げと

言われた通り早朝から

足で移動を島倉千代子でしたが

ぜんぜん稼げません

イカの姿さえ見えず

最後の望みで実績ポイントへ

そのポイントに着いたのが

14時

アングラーはゼロ

なんでだろう♪

理由は、これ

風速4.5mで、その後雨

居ない理由は分かったが

干潮からの上げ潮になるタイミングが美味しいのに

などと思いながらキャスト~フォール

横風で着底が分かりにくいので

ロッドで少々サビいてボトムを確認

ん・・・!?

少し負荷あり

疑わしきは

アワセ!

何かエギに付いてる

ゴミ

正体はこちら

海にお帰りいただきました

更にキャスト~フォール

横風で着底がさっぱり分かりません

ロッドをサビくも異常ナシ

風が強いので、4~5回トゥイッチ

すると

フォールで違和感を感じたので

疑わしきは

アワセ!

ガツ!?

重い

でも

引かない

タコ?&コウイカ?

その生命体が海面に姿を現す

良かった~

アオリだった

よく見ると

いや

よくない よくない

エギを横抱き

いやな予感

一発でギャフらなければ

ギャフ

やったー

一発で仕留めた~

仕留めた瞬間、エギを落とした

危なかった~(^▽^;)

上がってきたのが

こちら

1.2キロありました

釣れたのは嬉しいが

ジェット噴射を味わえなかったのは残念

胴長長いけど痩せっぽっち

産卵後でよっぽど空腹だったのであろう

がむしゃらにエギをかじる

おかげで、エギはこのありさま

布がボロボロ

イカが釣れていないなら

新しいエギに交換するところだが

1杯釣れているので

このエギで続行(ちょっと余裕)

スポンサーリンク

潮が上げに変わって

あっちこっちで潮目が発生

潮目には、高活性のイカが付いてると言われている

ならば

ボトムを取る時間が勿体ない

中層で勝負

中層レンジをキープして

エギを足元までトレース

すると、高活性のアオリが

エギにアタック

あっさりと釣れたのが

こちら

サイズがなんだかな~

休んでる暇は無いので

横方向に伸びた潮目に向かって

キャスト~フォール

中層をトレース

横風で左側にはらんだラインが

スーッと一直線に

速攻

アワセ!!

リールのドラグが

ジィー・ジィー・ジィー

心地よいサウンド

この瞬間のためにエギングをしていると

言っても過言ではない

それで、釣れたのがこちら

1キロジャスト!

ちなみに

釣れたエギはこちら

ボロボロエギ

この感じだと夕マヅメが凄いことに・・・

期待に胸を膨らませていると

ポツ

ポツ

っと大粒の雨

やばいと思った瞬間

ザーッスコールの洗礼

釣れていないのなら

レインウエアを着て粘るところだが

釣れているので

余裕ぶっこいての撤収となりました

帰りの道中

バケツをひっくり返したような雨

ワイパーが間に合わない

生命の危険を感じました

夏イカですが

まだまだ

いけそうです

スポンサーリンク